メニュー 閉じる

イセの見える化

今年も分科会に参加する事になりました!!
分科会とは各企業のパターンナー、生産管理、縫製工場さんが一つのテーマをもとに、日々の業務の中で疑問に思っている事を共同研究する会です。
前回はステンカラーにフォーカスしました。地の目の話しや、衿の展開方法、くせ取りなど様々です。
今回で2回目となります。今回のテーマはズバリ袖です!!袖と言うと語るべき事が多すぎて、始めは話し合いが難航し、なかなかまとまらなかったのですが、ようやく方向性が見えてきました。
弊社が提案担当するパートは袖のイセについてです。なんとなくぼんやりしている袖のイセの正体をハッキリさせて、聴講者のみなさんに分かり易く説明したいと思っております。ぜひ、皆様の聴講お待ちしております!!

 

 

Posted in PATTERNER TEAM